We will send all items from Uzbekistan.

【新商品】Vintage Suzani Jacket & Bag

しばらく新商品が制作できずにおりましたが、気づいたら秋になってしまいました。

やっとAWの商品ができはじめ、商品を掲載し始めました。

今回はVintage Suzaniで制作した商品をご紹介していきたいと思います。

 

Vintage Suzaniの仕入れ

前回のYouTube Channel(詳しくはこちら)でもご紹介していますが、ヴィンテージのスザニは、サマルカンド郊外のウルグットバザールか親戚から仕入れています。

昨年の夏秋はコロナの始まりということもあり、ウルグットバザールのスザニ売り場がほとんど閉まっており、秋冬用のベルベット生地が仕入れできませんしたが、今年はたくさん仕入れています。

ウルグットバザールは今年からは月1,2回ペースで訪れているため、売りっこさんとは顔みしり。

なるべくすべての人から購入することを心がていますが、その日によってときめく部屋が異なります。

 スザニ売りの売りっこ

またヴィンテージといっても、なるべくダメージが少ないものを選ぶのに時間がかかります。

売りっこさんもこちらが買いたいものの条件を知っていますが、結構穴や汚れが目立つものも多いのが現状。

何百とあるスザニの在庫から、売りっこさんがひっぱりだしたものを、毎回一枚一枚確認して気に入ったものを選んでいきます。

 今はまだコロナで観光客もほとんどいないため、私が仕入れに行った際には、売りっこさんに囲まれます。

 ウルグットバザールの仕入れの様子は、Youtube 「Uzbek Channel ウズベキスタン暮らし」でもご紹介していますので、ぜひご覧くださいね。

 

 テーラーと相談、注文

仕入れたスザニをひろげ、テーラーと何を作るか相談していきます。

Rishtaのお店がリスタートしてから約1年。

今ではバッグ専門、洋服担当、インテリアグッズ担当などに分かれていますが、それぞれの意見を聞き、どの生地で何を作ればよいか相談していきます。

ジャケットはどの部分を前に配置するのか、バッグも同様、どの部分の模様が綺麗なのかなど、テーラー自身にもこだわりがあります。

話し合いの結果、今回はジャケットとバッグやポーチ類を制作することとなりました。

秋になり、少しずつ停電も多くなってきましたが、テーラーたちもコツコツ制作してくれています。

 

ジャケット、バッグ完成

今回は秋冬用のジャケットとバッグを制作することとなりましたが、スザニのジャケットはRishtaでは注文以外で初の試みです。

少しカラフルすぎるかもしれませんが、これはこれできっと誰か気に入る人がいるはず!とテーラーも話しています。

スザニ刺繍のジャケット

一点もののスザニジャケットとバッグ。

誰かへと繋がれば幸いです。

スザニ刺繍のバッグ

Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published